鹿児島(鶴丸)城跡における発掘調査・石垣修復現地説明会を開催

2016年12月3日、鹿児島(鶴丸)城跡における発掘調査・石垣修復現地説明会が開催されました

 

県歴史資料センター黎明館敷地の一部となっている県指定史跡「鶴丸城跡」(昭和28年指定)においては,現在,県により,御楼門部の石垣・排水溝等の修復工事並びに修復工事等に必要な埋蔵文化財発掘調査を実施しているほか,御楼門及び御角櫓の建設に向けた取組を進めているところです。
修復工事及び発掘調査により明らかになった石垣・排水溝の状況や発掘調査の出土品は,鹿児島の歴史や先人の高い技術等を窺い知ることのできる貴重な資料であることから,ぜひ多くの方々にご覧いただきたく,このたび現地説明会を開催しました。

 

(文:鹿児島県庁ホームページより抜粋)

 

詳しくは、鹿児島県ホームページ 『鹿児島(鶴丸)城跡における発掘調査・石垣修復現地説明会を開催しました』をご覧くださいませ。

このページのTOPへ